ハーブティーを美味しく飲むためのちょっとしたコツをご紹介します

~グッズあれこれ~

・ティーカップ&ティーポット

・茶こし

 その他にあると便利なものとしては、砂時計やティーポットウォーマーなど

~リーフティーの場合~

  1. ティーポットとティーカップはお湯を入れて、あらかじめ温めておく。
  2. ポットのお湯を捨て、お好みのハーブを入れる。
  3. 95~98℃位のお湯をポットに静かに注ぎ、すばやくフタをして茶葉を蒸らす。
  4. ティーポットとティーカップはお湯を入れて、あらかじめ温めておく。
  5. ポットのお湯を捨て、お好みのハーブを入れる。
  6. 95~98℃位のお湯をポットに静かに注ぎ、すばやくフタをして茶葉を蒸らす。   

【Point】

  • 分量(一人分)  ハーブ 2~3g 、熱湯200~250cc
  • 蒸らし時間    葉や花 …3~5分 、 種子や根…5分~
  • 香りなど揮発成分を逃さないよう、すばやくフタをしましょう!

 ~ティーバッグの場合~

  1. ティーカップはお湯を入れて、あらかじめ温めておく。
  2. カップのお湯を捨て、ティーバッグを入れる。
  3. 95~98℃位のお湯を静かに注ぎ、すばやくカップソーサーなどでフタをして茶葉を蒸らす。

 【Point】

揮発成分を逃さないよう、ソーサーなどですばやくフタをし、茶葉を蒸らすようにしましょう!